スポンサーサイト

  • 2017.02.28 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    記録的な暑さなのに、ノルウェイセーターの話 ^^;

    • 2014.07.23 Wednesday
    • 05:40
    皆さま、こんにちは!

    オーロラスタイルのぷろもんです女

    この2週間は、北欧中部〜北部がとーーっても気温が高く、30度超えの珍しい夏です。スウェーデンでは熱中症警告が初めて出たそうです。晴れ

    ここ、サマーハウスのある島は、海に囲まれた島は内陸とは違い、高い木が育たないので、余りに暑い日には日陰や逃げ場がありません...

    暑さに弱い私は25度が限界で、22度ぐらいからタンクトップに素足でないと具合が悪くなってしまいます冷や汗

    周囲からは「北欧に住んでいるから暑さがダメなの?」と聞かれることが多いのですが、いや、いや、そんな理由ではなく、更年期障害...ってやつでして、本当に面倒臭い症状が続いています...悲しい

    中年になってから移住して環境が変わったせいか、小さな不調が数々襲ってきます。ホットフラッシュもその一つ。

    北国の室内は、常時セントラルヒーティングで温かく保たれているので、冬でも屋外から室内に入ると非常に暑く感じます。

    温度差に対応出来ない私は、カフェに入ったり、電車に乗ったりすると、どんな北欧人もしないほどの「夏の格好」をしているので、「この人どこから来た人?」と不思議な目で見られますが、体に熱がこもってしまうと、動悸とめまいで立っていられなくなるという、面倒臭い人です(泣)

    夏はというと、クーラーが設置されている家がほとんど無いスカンジナビアの中部〜北部では、25度を超えてしまうと暑くて室内にはいられません...
    湿度が少ないので夜はまだマシですが、それでも夏は陽が沈む時間が数時間しかありませんから、余り気温は変わらないのです。

    7月12日のスーパームーンを撮った写真。撮影時間は25時。
    真夜中でも結構明るいのですdowndowndown

    7月12日の日の出日の入り-ノルウェイ中部
    Sorburoy, Norway, Super-moon, July 12, 2014


    現在、この島では、初夏に生まれた子羊たちがたっくさんいます。
    子羊達は、8週間程度になると母親から離され、ミルクではなく草を食べるようになりますが、中には母親離れが出来ない子羊もいて、母親を探して数時間大声で鳴いている子もいます。

    でも、母親はそんな子をわざと無視するそうです...子供の自立の為に。
    母親を見つけた子羊は、お母さんのおっぱいめがけて突進していくのですが、母親は子羊を追い払います。なんか切ないけど、動物の世界は厳しいのですよね。

    Sheeps in Sorburoy, NorwaySheeps in Sorburoy, Norway


    今、子羊たちはモフモフした赤ちゃん毛に覆われていますが、このところの暑さでかなり大変そうです。呼吸が荒くて、相当暑いのだろうなぁ...と心配になります。

    この羊達は食用ではなく、ノルウェイセーターやフェルト用の毛を採る為に羊牧されています。
    ノルウェイでは、羊牧の羊を購入する際に羊の色は選べません。
    選んでしまうと生態系に影響するという理由から、自然そのままの状態をキープする為です。

    ノルウェイセーター
    ノルウェイセーターと言えば、右のノルウェイ国旗の色"Mariusgenser"と呼ばれるものが思い浮かびますね。

    このデザインは、1953年に映画「Troll」用に器用されたことで一躍人気となり、女優や男優の着用によってVOGUE に掲載されたことから、さらに有名になりました。

    デザイナーは、Unn Søiland Dale(1926-2002年)で、彼女は1952年に小さなデザイン会社を設立し、それまで主婦の趣味であった編み物を商業化しました。
    その後も実業家兼デザイナーとして数々のデザインを産みだし、1980-90年代にはChristian Dior, Givenchy, Jean-Charles de Castelbajacのニット部門をプロデュースし、一生涯をノルウェイのニット産業に貢献したので、「ノルウェイのニット大使」と呼ばれています。



    downdownアンティークのノルウェイセーター(70年代)downdownやっぱりアンティークは可愛いラブ
    アンティークのノルウェイセーター

    ノルウェイセーターの、どんなセーターにも負け無い保温力は証明します! 
    私が初めて北欧に来た時に夫が「冬にはこれが必要」と用意してくれたのですが、目が詰まっていて、私には体が熱くなりすぎてしまい、着る機会は1度も無し...ポロリ

    でも、オーロラを見に行くときの装備としては絶対にお勧めです!

    何故、記録的な暑い夏にセーターの話になったかと言うと、暑さで辛そうな羊たちを見ていたら、セーターしか思い浮かばなかったもので…
    乏しい想像力の、夏バテ気味のぷろもんでしたたらーっ


    *+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*+:*

    オーロラスタイルの今週の新商品&お勧めはタペストリー!

    可愛くてレアなアイテムを沢山アップしました。

    クローバークローバーアンティーク・タペストリースペードスペード

    皆様のご来店を心よりお待ちしておりますよつばのクローバー


    ☆〓★〓☆〓★〓☆〓★〓☆〓★〓☆〓★〓☆〓★〓☆〓☆〓★〓☆〓★〓☆〓★〓☆〓★

    こちらもほぼ毎日情報発信中さくらんぼ

    オーロラスタイル公式フェイスブック

    オーロラスタイル公式ツイッター


    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM